アラサーの時の出会いアプリ体験談!結局は言葉のキャッチボール

私は、神戸に住むアラフォーの女です。
実は私は、出会いアプリを利用して出会った相手と結婚をしました。
以下に、私が感じたアプリを使うときに大切なことを書きたいと思います。

登録したばかりの時は、男性からのメッセージの多さに驚きましたが、読んでみるとあることに気づきました。
「あなたのプロフィールを読んで、気になったので申請しました」

というメッセージが大変多いのです。
理由を考えてみたのですが、
そのアプリは男性のほうが圧倒的に多く、男性が女性にメッセージを送りまくってようやくやりとりがスタートするという状況でした。したがって男性はとにかくメッセージを送り、返事が返ってくる人を探さなければいけないという状況だったのです。

そのため、「あなたのプロフィールを読んで、気になったので申請しました」というのは、
ほぼコピペで、プロフィールをちゃんと読んでいないのとほとんど同義だと気づきました。

毎日届く大量のメッセージから、私が返信をしてやり取りをしたのは、やはり、最初のメッセージで私のプロフィールの内容に言及があったり、質問が書いてあるものでした。質問が書いてあるほうが次のやり取りにスムーズに進めるのでありがたいです。

実際に、夫からのメッセージをまだ覚えているのですが、

「趣味に料理とありましたが、どんな料理を作りますか?僕は最近卵焼きが作れるようになったので、よかったら色々教えてもらえると嬉しいです」

と書いてありました。

「私の得意料理は〇〇で~」から始めることができ、自然なやり取りをすることができました。

メッセージのやり取りをしているうちに、
実際は会ったこともないのに、その人の人となりが伺える感覚が不思議でした。

 

自分のことしか送ってこない人、とにかく会おうとしか言わない人、
こういった人たちは問題外なのですが、
毎日やり取りをしていても、趣味の方向性や価値観など、合う/合わないが分かってくるのです。

毎回毎回私のメッセージへの返信を長文で返してくださる方には「文章が長すぎて疲れるけれど、一所懸命書いてくれるのはとてもうれしいな。可愛い人だなあ」と思ってやり取りを続けていました。長すぎる文章はお勧めできませんが、個人的に楽しんでいました。

夫からのメッセージは、その中で一番丁寧で、前向きな言葉が多かったのが好印象でした。

そこのアプリでは、合計5人ほどの方とお会いしました。
大体、やり取りを開始して、2週間から1か月で実際に会いました。

当時田舎に住んでいたのですが、どなたもこちらの近くに来てくださる方でした。
逆に、端から自分の近くに来た時に会おうとする人からの申し出は断りました。
やはり、こちらを気遣っている、という態度を見せてくださる方を選びました。

会う場所は色々でしたが、ファミレスが多かったように思いました。

かつて、SNSで、出会い系の最初に出会う場所がファミレスであることが議論になっていましたが、
私は個人的に、ファミレスは気を遣わずに入れるし、相手のことも余計なバイアスがかからなくてフラットにみられるので、初対面の場所にはとても良いと思っています。

自分の印象を盛りたい場合は、もう少しいいところに行ってもいいかもしれませんね。
夫と初めて会ったのもファミレスだったのですが、とても寒い日に夫は車で私の住む街まで来てくれました。

実際にお会いした方にも、以下のような変わった方がいらっしゃいました。

・有名企業に勤めていることを自慢してくるのに、コーヒー代すらおごってくれず、いきなり手をつなごうとした人
・出会っているときは普通だったのですが、別れ際に、おもむろにデジカメを取り出し「今日本当は、あなたの写真を撮りたかったんですよね」と意味不明なことを言ってきた人。

上記のような人とは、当然2度と会うことはなく、連絡も自然と途切れていきました。

その後、私はほかの方と2度目を会うことないまま、夫と交際をはじめて結婚に至りました。

出会いアプリで出会ったことは、親しい友人には話しましたが親には友達の紹介で知り合ったと話しています。今は私の時と変わって、出会いアプリで出会って結婚する人も多くなったと思うので、公開する人も多いかもしれませんね。

あれから、もう10年近くの月日が経ちました。今も仲良く暮らしています。

当時は生活圏も異なりましたし、仕事の業種も異なったので、普通に暮らしていたら決して出会えないだろうなと思っています。アプリでいろんな人と会ったことで、自分の知らない世界をいろいろと知れてよかったと思っています。
今のコロナ禍のような人と会いにくい世の中こそ、直接会わなくても知り合える出会いアプリが活躍するのかもしれませんね。

最近、未婚の友人から、出会いアプリでの出会いについて、アドバイスを求められることが多くなってきました。彼女たち曰く、実際にそこで出会って結婚しているので、相談しやすいということでした。

これからも、出会いアプリを通じて、素敵なカップルが誕生することを願っています。

コメントを残す